Pass4Test.JP業界最先端の全真模擬試験問題集

Pass4TestはIT技術者に向きMicrosoft、Cisco、VMWare、Oracle、HP、IBM など認定試験の問題集を用意しいたします。

70-462無料過去問、70-467日本語トレーニング費用

NO.1 販売実績 KPI の 傾向計算を定義する必要があります。
どの KPI 傾向 MDX 式 を使用する必要がありますか。
A. CASE WHEN [Sales Variance %] < ([Sales Variance %], [Date].[Calendar].PrevMember) THEN -1
WHEN [Sales Variance %] = ([Sales Variance %], [Date].[Calendar].PrevMember) THEN 0 ELSE 1 END
B. IIF([Sales Variance %3 < ([Sales Variance %], [Date].[Calendar].PrevMember), 1, 0)
C. IIF([Sales Variance %] < ([Sales Variance %], [Date].[Calendar].PrevMember), 0, 1)
D. CASE WHEN [Sales Variance %] < ([Sales Variance %], [Date].[Calendar].PrevMember) THEN 1
WHEN [Sales Variance %] = ([Sales Variance %], [Date].[Calendar].PrevMember) THEN 0 ELSE -1 END
Answer: A

Microsoft模試エンジン   70-467日本語講座   70-467日本語認証   70-467日本語絶対合格

NO.2 SSISOwners SQL Server ログ゗ンへの適切な権限を付与する必要があります。
何をするべきですか。
A. SSISDB データベース にログ゗ンをマップします。 ssis_admin ロー ルにユーザーを割り当て
ます。
B. msdb データベース にログ゗ンをマップします。 db_owner ロール にユーザーを割り当てま
す。
C. msdb データベース にログ゗ンをマップします。db_ssisadmin ロ ールにユーザーを割り当
てます。
D. SSISDB データベース にログ゗ンをマップします。 db_ssisadmin ロ ールにユーザーを割り当
てます。
E. SSISDB データベースにログ゗ンをマップします。db_owner ロー ルにユーザーを割り当て
ます 。
F. msdb データベース にログ゗ンをマップします。 ssis_admin ロー ルにユーザーを割り当てま
す。
Answer: D

Microsoftテスト参考書   70-467日本語認証試験   70-467日本語必殺問題集

NO.3 SSAS に接続し、 ダウンタ゗ムを最小限に抑えるために、SSRS01 上の SSRS ゗ンスタ ン
スのセキュリテゖを構成必要があります。
何 を す る べ きで す か 。( 各 正 解 は ソ リュ ー ショ ン の 一 部 を紹 介 し ます 。 該 当 す るも の を すべ
て選択してください。)
A. レポートサーバーサービスのサービスプリンシパル名を 登録します。
B. Analysis Services サー ビスのサービスプリンシパル名を登録します。
C. IIS サービスを再起動 します。
D. ネゴシエート認証 タ゗プを使用するように SSRS01 を構成しま す。
E. カスタム認証タ゗プを使用するように SSRS01 を構成します。
Answer: A,D

Microsoftエンジン   70-467日本語出題範囲   70-467日本語虎の巻

NO.4 SalespersonName の計算を作成する必要があります。
何 を す る べ きで す か 。( 各 正 解 は 完 全な ソ リュ ー シ ョ ン を提 供 し ます 。 該 当 す るも の を すべ
て選択してください。)
A. データウェゕハウスの DimSalesperson テーブル内の計算列を作成します。モデルの営業
担当者テーブルレポート販売の列を含めます。
B. データウェゕハウ スの DimSalesperson テーブルを変更して、新しい列を追加します。値
を使用して新しい列を移入するには、UPDATE ステートメントを使用します。計算を生成す
るために派生列変換を使用するために、データ? ウェゕハウスの DimSalesperson 表を移入 す
るために開発された SSIS パッケージを更新します。
C. クエリに基づいて いるように、モデル の 営業担当者テーブル の プロパテゖを報告販 売 を
構成します。クエリ内の派生列を定義します。
D. データ分析式(DAX )言語 CONCATENATE 関数を使用して営業報告モデルの営業担当者テ
ーブルに計算列を追加します。
E. DimSalesperson テー ブルに基づいて派生列を定義するデータ? ウェゕハウス内のビューを
作成します。 ビューにモデルの営業担当者テーブルの報告セールスをベースにします。 モデ
ルの営業担当者テーブルレポート販売の列を含めます。
F. データ分析式(DAX )言語 ADDCOLUMNS 機能を利用して 営業報告モデルの営業担当者テ
ーブルに計算列を追加します。
Answer: B,E

Microsoftオンライン試験   70-467日本語必要性   70-467日本語書籍

NO.5 要件を満たすようにパッケージの実 行 ログを構成する必要 が あります。何をする べ き
ですか。
A. ONERROR 、 OnInformation 、 および診断゗ベ ントを記録するために、 各 ETL パッケージのロ
ギングを構成します。
B. SSIS カ タロ グの サ ーバー ワ゗ ドの デフ ォ ルトの ログ レベ ルプ ロ パテゖ をパ フォ ーマ ン ス
に構成します。
C. SSIS カ タロ グの サー バ ーワ ゗ド のデ フォル ト のロ グレ ベル プロパ テ ゖを 基本 的に 設定し
ます。
D. SSIS カタログのサ ーバーワ ゗ド のデフ ォ ルトのロ グレ ベルプ ロ パテゖを 冗長 に設定 し ま
す。
E. ONERROR 、OnPreExecute 、 および OnPostExecute ゗ベントをログに 記録するように、 各 ETL
パッケージのロギングを構成します。
Answer: B

Microsoft資格認定   70-467日本語資格試験   70-467日本語科目   70-467日本語全真模擬試験

NO.6 地域の営業報告 書を作成するための適切なツールを選択する必要があります。
ど の ツ ー ル を使 用 す る必 要 が あ り ます か 。( 各 正 解 は 完 全な ソ リ ュー シ ョ ン を 提 供 し ま す。
該当するものをすべて選択してください。)
A. エクセル 2010 、CUBE 関数を使用します。
B. パワー? ビュー、マ トリックスを使用します。
C. エクセル 2010、ピ ボットテーブルを使用します。
D. レポートビルダ、 マトリックスを使用します。
Answer: B,C,D

Microsoft試験情報   70-467日本語試験内容   70-467日本語オンライン版   70-467日本語版
Explanation:
B: Working with a matrix in Power View A matrix is a type of visualization that is similar to a table in
that it is made up of rows and columns. However, a matrix can be collapsed and expanded by rows
and/or columns. If it contains a hierarchy, you can drill down/drill up.
C: Using an Excel Pivot Table, connecting to the Cube, will give you the option to drill down the cube.
Using conditional formatting you can highlight specific value ranges.
D: Matrices provide functionality similar to crosstabs and pivot tables. At run time, as the report
data and data regions are combined, a matrix grows horizontally and vertically on the page. Values
in matrix cells display aggregate values scoped to the intersection of the row and column groups to
which the cell belongs. You can format the rows and columns to highlight the data you want to
emphasize. You can also include drilldown toggles that initially hide detail data; the user can then
click the toggles to display more or less detail as needed.
* From scenario: Management has requested a new report named Regional Sales. This report must
be based on the Sales cube and must allow users to filter by a specific year and present a grid with
every region on the columns and the Products hierarchy on the rows. The hierarchy must initially be
collapsed and allow the user to drill down through the hierarchy to analyze sales. Additionally, sales
values that are less than $5000 must be highlighted in red.

NO.7 管理作業の最低 額を使用して PowerPivot のデータ更新の問題を修正する必要がありま
す。
何をするべきですか。
A. PowerPivot 構成ツー ルを使用し、 ゕップグレード機能、 サービス、 ゕプリケーションおよ
びソリューションのオプションを選択します。
B. PowerPivot 構成ツー ルを使用し、SharePoint オプションの設定または修復の PowerPivot を
選択します。
C. SQL Server 2012 の゗ ンストールメデゖゕを使用し、 SharePoint モ ードの PowerPivot で SSAS
を再゗ンストールします。
D. SharePoint サーバー の全体管理では、 ターゲットゕプリケーションを作成し、 ターゲット
ゕプリケーションを使用する PowerPivot サー ビスゕプリケーションの設定を構成します。
Answer: B

Microsoft   70-467日本語監査ツール   70-467日本語サンプル   70-467日本語試合

NO.8 ビ ジ ネ ス? ユ ー ザ ー が 適 切 に 販 売 計 画 メ ジ ャ ー を 照 会 確 保 す る た め に シ ナ リ オ 属 性 を
設定する必要があります。
何 を す る べ きで す か 。( 各 正 解 は ソ リュ ー ショ ン の 一 部 を紹 介 し ます 。 該 当 す るも の を すべ
て選択してください。)
A. AttributeHierarchyVisible プロパテゖを False に設定します。
B. IsAggregatable プロ パテゖを False に設定します。
C. 使用プロパテゖを 親に設定します。
D. DefaultMember プロ パテゖを予測メンバーに設定します。
E. AttributeHierarchyEnabled プロパテゖを False に設定します。
F. RootMemberIf プロパ テゖを ParentIsMissing に設定します。
Answer: C,D

Microsoft予想試験   70-467日本語必要性   70-467日本語練習   70-467日本語最新版
Explanation:
The Sales measure group is based on the FactSales table. The Sales Plan measure group is based on
the FactSalesPlan table. The Sales Plan measure group has been configured with a multidimensional
OLAP (MOLAP) writeback partition. Both measure groups use MOLAP partitions, and aggregation
designs are assigned to all partitions.

Microsoftの70-462無料過去問に合格するのに、私たちは最も早い時間で合格するのを追求します。私たちはお客様のための利益を求めるのを追求します。私たちはPass4Testです。Pass4TestはMicrosoftの70-462無料過去問の正確性と高いカバー率を保証します。Microsoftの70-462無料過去問を購入したら、Pass4Testは一年間で無料更新サービスを提供することができます。は

70-462試験番号:70-462
試験科目:「Administering Microsoft SQL Server 2012 Databases」
一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします
最近更新時間:2016-01-10
問題と解答:全173問 70-462無料過去問

>> 70-462無料過去問

 
70-467日本語試験番号:70-467日本語
試験科目:「Designing Business Intelligence Solutions with Microsoft SQL Server 2012 (70-467日本語版)」
一年間無料で問題集をアップデートするサービスを提供いたします
最近更新時間:2016-01-10
問題と解答:全176問 70-467日本語トレーニング費用

>> 70-467日本語トレーニング費用

 

Microsoftの70-467日本語トレーニング費用を受けることを決めたら、Pass4Testがそばにいて差し上げますよ。Pass4Testはあなたが自分の目標を達成することにヘルプを差し上げられます。あなたがMicrosoftの70-467日本語トレーニング費用「Designing Business Intelligence Solutions with Microsoft SQL Server 2012 (70-467日本語版)」認定試験に合格する需要を我々はよく知っていますから、あなたに高品質の問題集と科学的なテストを提供して、あなたが気楽に認定試験に受かることにヘルプを提供するのは我々の約束です。

Microsoftの70-467日本語トレーニング費用に受かることを悩んでいたら、Pass4Testを選びましょう。Pass4TestのMicrosoftの70-467日本語トレーニング費用トレーニング資料は間違いなく最高のトレーニング資料ですから、それを選ぶことはあなたにとって最高の選択です。IT専門家になりたいですか。そうだったら、Pass4Testを利用したください。

Microsoftの70-462無料過去問に合格することは容易なことではなくて、良い訓練ツールは成功の保証でPass4Testは君の試験の問題を準備してしまいました。君の初めての合格を目標にします。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.pass4test.jp/70-467J.html


Related Links: http://www.hp-certification.com/?p=14470
投稿日: 2016/1/11 6:25:19  |  カテゴリー: Microsoft  |  タグ: 70-46270-467J参考書Microsoft